家計の負担を軽減できる!【宅配クリーニングの魅力的なサービス】

宅配クリーニングならではのサービスを利用して家計の負担を軽減

衣類

宅配クリーニングは、いろいろなサービスを提供しています。そのサービスを上手に利用すれば、経済負担を大きく削減することができます。ここではその方法を紹介したいと思います。

苦しい家計を救う宅配クリーニングの魅力的な会員制度や無料サービス

私はよく宅配クリーニングを利用するので会員になりました。(50代/主婦)

以前から宅配クリーニングを頻繁に利用していたのですが、ある日スタッフの方から「まとめ割引」というものを勧められました。どうやら私の家のような、一度に大量のクリーニング品を預けるところに適したサービスのようで、実際このサービスを利用することでかなりお金が浮くようになりました。預けた衣服の枚数が多ければ多いほど割り引かれるというシステムがあるので、ある程度溜まったらクリーニングに出す、というサイクルを繰り返すだけでOKです。子供が4人もいるので、家計的にも家事の負担を減らすという意味でも、かなり助かっています。

無料サービスがたくさんあるので助かっています。(30代/主婦)

ママ友から紹介してもらって、今宅配クリーニングを利用しています。私が利用している業者は無料サービスがとても多く、例えば染み抜きやほつれたボタンの修理、クリーニング品の保管サービスなど、これらを全て無料で提供しています。どのサービスも嬉しいのですが、子供が多く衣類があふれていた私の家にとって、保管サービスはとてもありがたいサービスとなっています。クリーニング料金もそこまで高くないですし、今後もおおいに利用していきたいと思っています。

子供が多い家や、洗濯やクリーニングにかけるお金を少しでも抑えたいという家は、豊富なサービスを持つ宅配クリーニング業者をどんどん利用しましょう。国内に数多く存在する宅配クリーニング業者の中でも、特にオススメしたいのが、上の口コミにもあったいろいろなサービスを提供している業者です。時間的余裕を生めるだけでなく、家計の負担を軽減することができます。

宅配クリーニングの使い方を失敗しないために知っておきたいこと

人によっては、宅配クリーニングを利用していて、「こんなシステムだとは思わなかった!」という事態に直面したこともあるかもしれません。あとあと大きなトラブルや後悔する羽目にならないよう、以下に紹介することを把握しておきましょう。

こういう人は宅配クリーニングを利用する際に気をつけよう!

すぐに受け取りたい
一般的なクリーニング店とは違い、宅配クリーニングは仕上がりまでにある程度の時間を要します。それに加え配達の時間もあるので、自宅に届くまでにかなりの日数がかかることもあります。それを把握した上で利用する分には一切問題ありませんが、すぐに受け取りたい衣類をクリーニングに出すときは、どのくらいの日数を要するか前もって計算しておきましょう。具体的な日にちや時間を知りたいときは、スタッフに直接尋ねると良いでしょう。
梱包するものがない
宅配クリーニング業者の多くは、クリーニング品を詰める集荷用バッグや段ボールなどを提供するというシステムを取っています。ただ中には、クリーニング品を梱包するための入れ物を利用者のほうで用意させるというシステムのところもあります。そのような業者を利用した場合、当然入れ物は自分で用意しなければならないため、毎回手間や時間がかかってしまいます。ただその分、このようなところはクリーニング料金を安く設定していたり、箱に詰めずにそのままの形で受け取ったりといったことをしている場合もあります。自分のニーズや予算に合わせて業者選びをするようにしましょう。
引っ越しの予定がある
宅配クリーニングの利用時点で引っ越しをする予定がある場合は、十分注意しましょう。預けたクリーニング品が届いていない状態で引っ越しをした場合、衣類を受け取れなくなるトラブルに遭う可能性があるからです。業者側に住所の変更をせずに引っ越しをした場合、このようなちょっとしたトラブルに見舞われる恐れがあります。最悪の場合、預けたクリーニング品が紛失してしまうことも考えられます。そのようなことにならないよう、利用する宅配クリーニング業者を選ぶ際はちゃんとした補償が設けられているかどうかをしっかりチェックしておきましょう。

業者選びが肝心

宅配クリーニングならではのシステムや注意点を把握していないと、思わぬトラブルに見舞われてしまう可能性があります。それに加え、業者によって細かい部分が違ってくるので、業者選びが肝心です。下記サイトでは、宅配クリーニングサービスに対応した業者の比較ができるサイトです。自分に合ったサービスを選んでから利用しましょう。

スムーズに宅配クリーニングに出すための手順

宅配クリーニングをスムーズに利用するためには、クリーニングのシステムを理解し、大まかな流れも把握しておく必要があります。そこで、宅配クリーニング利用の流れを分かりやすく説明したいと思います。ぜひ参考にしてください。

宅配クリーニングの利用の流れ

インターネットや電話で予約

宅配クリーニングはインターネットで簡単に予約ができます。洗い方の指定や集荷に来てもらう日時の指定などは、このときに行ないます。初めて利用するという場合は、ネットを通して住所や氏名、連絡先などを登録する必要があります。

準備

予約が済んだら、業者側から衣類を詰める専用バッグが届きます。バッグのサイズや素材は業者によって異なります。届き次第、それにクリーニングしてもらう衣類を詰めていきます。

集荷

予約時に指定した日時に、業者と提携した宅配業者が集荷に訪れます。そこのスタッフに衣類を詰めた専用バッグを手渡します。

工場でクリーニング

渡したクリーニング品は、宅配業者の手からクリーニング業者(工場)へと渡り、速やかにクリーニングされます。このときに具体的なクリーニング料金が確定します。

受け取り

仕上がったクリーニング品は、再度宅配業者の手によって届けられます。仕上がりまでの時間や日数は業者によって異なりますが、即日サービスを提供しているところは予約したその日に集荷に来た後、2日くらいで届けに来てくれます。通常の場合集荷した日から5~7日間ほどかかります。

これが宅配クリーニング利用の主な流れです。システムや流れに加え、無料サービスや会員サービスなどをチェックしておけばより利用の幅が広がります。

TOPボタン